忍者ブログ
株主優待で楽しく豊かな生活を目指すブログです。
ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)が優待制度の変更を発表しました。

■企業情報
 航空機オペレーティング・リース事業などの金融ソリューション事業を展開
 
■株主優待の変更内容
 ・株式分割のため、優待取得に必要な保有株数が変更されます。
 ・2017年8月31日を基準日として、1株→2株の株式分割されます。
 ・優待内容は変更ありません。

■株主優待の内容

 <2016年12月までの優待内容:株式分割前>
 ◎以下の内容
 (1)QUOカード(クオカード)
 (2)日本証券新聞デジタル版購読券
 
  ・100株 … (1)1,000円相当 (2)1ヶ月購読券(3,000円相当)
  ・1,000株 … (1)3,000円相当 (2)3ヶ月購読券(9,000円相当)

 【継続保有期間1年以上】
  ・100株 … (1)3,000円相当 (2)3ヶ月購読券(9,000円相当)
  ・1,000株 … (1)5,000円相当 (2)6ヶ月購読券(18,000円相当)

 【継続保有期間2年以上】
  ・100株 … (1)5,000円相当 (2)3ヶ月購読券(9,000円相当)
  ・1,000株 … (1)10,000円相当 (2)6ヶ月購読券(18,000円相当)

 <2017年12月以降の優待内容:株式分割後>
 ◎以下の内容
 (1)QUOカード(クオカード)
 (2)日本証券新聞デジタル版購読券
 
  ・100株 … (1)1,000円相当 (2)1ヶ月購読券(3,000円相当)
  ・2,000株 … (1)3,000円相当 (2)3ヶ月購読券(9,000円相当)

 【継続保有期間1年以上】
  ・100株 … (1)3,000円相当 (2)3ヶ月購読券(9,000円相当)
  ・2,000株 … (1)5,000円相当 (2)6ヶ月購読券(18,000円相当)

 【継続保有期間2年以上】
  ・100株 … (1)5,000円相当 (2)3ヶ月購読券(9,000円相当)
  ・2,000株 … (1)10,000円相当 (2)6ヶ月購読券(18,000円相当)

 ※2017年12月末の株主より実施されます。
PR
株主優待ランキングは色々な見方で変わりますが、biglobeのサイトに分かりやすいのがあります。是非参考にしてみてください。

優待ランキング

イオン、ゼンショーは自分も持ってます。
株主優待を得るには?

株主優待を得るために多額の資金は、必要ありません。
例えば、10万円コースに10万円未満で株主優待を頂ける銘柄を紹介しています。中には、1万円以下のものもありますよ!
多くの場合、株数に比例して優待品も比例しないので、最低単元株数の購入が最大の利回りになる場合が多いです。
3月末が権利確定日の場合、3月末日の実質株主名簿に記載された株主に対し、優待品が送られます。
実質株主名簿に記載されるためには、末日より5営業日前に約定している必要があります。
例えば、3月31日が権利確定日の場合、5営業日前の3月27日に購入しておく必要があります。(土日がある場合は、くり上がります。)
大半の企業は月末が権利確定日ですが、月中に権利確定日がある企業もありますので、注意してください。

株主優待とは?

株主優待とは、株主に対して配当金の他に自社製品やサービスを無料でプレゼントする制度です。
自社の知名度向上や個人株主の安定化を目的として、上場企業のうち500社以上が導入しています。
配当金と違い無税ですので、配当金よりもお特な場合が多いです。
みなさんも株主優待で心豊かな生活をしましょう。
忍者アド

Copyright © [ 株主優待生活 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]